Got created the universe

ツインレイプログラムの大幅な変更の理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

こんにちは。樂姫です。

以前のブログで、これからツインレイたちはプログラム通りの道を大幅に変更させられる可能性があることをお伝えさせていただきました。

今日は、それがどういう意味なのか詳しく書いていきたいと思います。

 

トリプルレイ?と繋がる記事を、1〜3にわたり書かせていただきました。

この繋がった方を、トリプルレイと表現するには、実はわたしには違和感があります。

でも表現する言葉がまだ見当たらなくて、一応トリプルレイと表現させていただいてます。(なんかぴったりくる表現はないかなぁ)

 

トリプルって、完全に1つのものが3つに分かれた…

 

わたしはそんなイメージを受けます。

でも、この方の場合、そういう感じがしないのです。

わたしの全く逆の存在、陰であるわたしの陽は、ツインレイの彼しか居ないと思います。

 

トリプルレイと表現させていただいてるこの方、わたしとエネルギー交流がはじまる前に、夜中それはそれは美しい存在が現れたそうです。

そして、「もう大丈夫です」と告げられたそうです。

それと同時に、身体が浮かび横になっている女性の真正面に運ばれ、どんどん近づきその女性と重なり1つになったと教えてくれました。

女性の顔はわからなかったと言ってました。

わたしはそのお話を聞いて、初めてツインレイに自分が出逢った話をしました。

その方がツインレイと出逢ったのだと思ったからです。

この方、今世の地球でのお役目が本当に大きい方で、たくさんのサポートが入っています。(現実的にも見えない世界でも)

こういうお役目の大きい方には、ツインレイの性エネルギーが現実を創造するために必要不可欠であるとわたしは感じていて、出逢うように設定されていると思うのです。

この方のこの時の状況は、ストイックに使命を全うしていたため、肉体は限界に近く、創造の源、ツインレイの性エネルギーに繋がる必要があったのだと思います。

 

わたしはツインレイ女性側の人間。

他のツインレイに出逢っていない女性より、性エネルギーは強いのだと思います。

そこで、この方のツインレイは肉体のない存在だから、ちょうどよく?わたしが繋がれたのかもしれないと思っていました。

でも不思議なことに、エネルギー交流でこの方にクンダリーニ覚醒が起こったり、わたしの中に宇宙を見たり、エデンの園のような場所で遥か昔も同じような体験をしていることを思い出したりと、普通の関係ではなかったようなのです。。

 

そして、ツインレイのお話をその方にした時、ツインの彼と繋がったのか、ツインの彼のずっと持っている孤独や痛みなどがその方に流れ、痛いほどわかるとお話されました。

そして今のツインの彼のやり方もこのままではうまくいかないと言い、その時宇宙からのコンタクトも入りました。

 

縦の繋がりではなく、横に繋がっていかなければいけない。

 

これは、今後ツインレイに出逢ったものたちにも必要だと感じています。

 

ある方法がその方より提案され、宇宙介入もそれで良いということでOKされましたが、まだツインの彼には届いていないようです。

必要なタイミングで彼なら氣づくだろうと信じています。

 

話がそれましたが、この方はもう今世の果たすべきことは達成し、本来、天に還っても良いそうなのです。

でも踏みとどまった。

さらなる使命が課せられ、全力でサポートが入っている状況なのです。

そして当然、それを阻止する力も同じくらい入っている。

 

この方が、天に還るというパラレルと還らないというパラレルがあり、地球の今の状況で還らないパラレルが選択された。

ここにはもちろん、本人の自己選択が採用されています。

 

この時に、なぜだかわたしのツインレイプログラムの本来辿ろうとしていたパラレルも、大きく変更されたように感じています。

それは、以前述べたように、地球の状況に関係していると思うのです。

 

ツインレイこそ、地球救済をのぞむ魂たち。

地球の状況によっては、もっと早い覚醒を求められるのかもしれません。

 

今後、わたしのように頭ではもう理解できないことが起こるツインレイたちも増えてくるのかもしれません。

人間は頭で理解したい生き物です。

そうして自我が安心します。

でも真実はいつだって自我の外、理解できないところにあります。

 

幸い、ツインレイに向き合っていくと白黒はっきりしないグレーでいることを受け入れる練習をさせられます。笑

グレーでいられることは、宇宙への信頼、自分への信頼を意味します。

 

この方と出逢い、このようなことになり感じるのは、わたしたちツインレイには、大きな使命が課せらてており、天も大きく期待されながら見守り、時に厳しくサポートされているのだと思います。

ツインレイと出逢うと、とてつもない引力で惹きつけられ、ついつい恋愛感情に振り回され混乱してしまいますが、ツインレイたちには、もっと大きな使命があっての出逢いであるということを忘れないでいて欲しいのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ツインレイトリプルレイ journey , 2019 All Rights Reserved.