Got created the universe

はじめまして。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

はじめまして。樂姫です。

4年ほど前、会った事もない男性がわたしの身体に飛び込んできました。

これがわたしのツインレイでした。

そしてこれがはじまりでした。

そこからわたしも彼も大きく現実が動き出しました。

わたしの現実は、ツインレイプログラムでいう崩壊と再生を繰り返しました。

そして同時にそれはわたしの内側でも起こったことでした。

そうやって地道に彼を通して、自分と向き合ってきました。

プログラムは順調だったと思います。

わたしはわたしを幸せにしてあげられる、そう腑に落ちた瞬間があり、その時、彼への執着が剥がれ落ちました。

とてもとても軽くなれた。。

そして穏やかに、もっと自分を世界に表現して生きていこう!そう思っていた矢先の出来事でした。

思わぬ人と繋がってしまいました。

訳がわからず、色々ネットでググっていたらトリプルレイという言葉にたどり着きました。

ただ、完全にしっくりきた訳ではなく、あまりに情報も少なく、正直、彼が何なのか頭で理解できません。

頭で理解する必要もないことだと思っています。

トリプル(彼を表現できる言葉がないので、一応トリプルとしておきます)の彼と起こったことは、わたしたちの意志を完全に超えていて、天の意志であるとしか思えません。

なぜこんなことが起こるのか???

これは、わたしの個人的な見解ですが、ツインレイプログラムが予想以上に遅れている。

そして、地球的時間が差し迫っているのではないかと思います。

そのため、ツインレイプログラムの大幅な変更を余儀なくされているのではないかと思います。

今、地球で起こる激しい環境変化は、もう予測がつかなくなってきているように、ツインレイたちの今後もプログラム通りにいかず、予測不可能になってきている。

ここから先は、わたしたちがツインレイストーリーを創造していく、そんなところにわたしは投げ込まれたように感じています。

実際に何がわたしに起こっているのか…

またお伝えしていきますね。

読んできただき、ありがとうございます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ツインレイトリプルレイ journey , 2019 All Rights Reserved.