Got created the universe

世界をクリエイトする方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

こんにちは。樂姫です。

 

みなさま、いかがお過ごしですか?

 

本日2月24日は、沖縄の辺野古問題を問う、沖縄県民投票の日です。

このような問題で、県民に意思を問う投票は他県では聞いたことがありません。

それだけ、沖縄では民意が反映してこなかったという証拠であると共に、それによって、県民がしっかりとした意思表示をしていくことの大切さを学び、県民投票という形が実現したのだと思います。

 

沖縄は、日本の雛形とも言われ、沖縄で起こることはいずれ日本本土で起こる事と言われています。

 

内地でも少しずつ民意が反映されないまま、やりすごされていることが増えてきている氣がしますが…

 

そして同じくして、本日24日は、天皇陛下在位30年の記念式典です。

 

天皇陛下が作詞、皇后陛下が作曲された、歌声の響、を沖縄県出身の三浦大知さんが歌唱します。

 

このシンクロニシティー、なにかが動きそうですね。

見逃せませんね。

 

話はかわり、今年に入ってから、もっとこの世界に自分を与えていきなさい、とメッセージを受け取っていました。

 

わたしは、少し堅いところがあり、完璧でないとダメ、と自分に許可を出せないところがあります。

このブログをはじめるのも、ツインレイ とちゃんと再会して統合していなきゃ、発信なんてしてはダメ、と思っていました。笑

 

でもこれ、実は自分に対する言い訳でもあって、その奥に怖さもあります。

漠然とした怖さでもありましたが、突き詰めると、自信のなさ、でしょうか。

 

しかし天からは、もう充分だから自己表現していきなさい、と言われていました。

 

もたもたしていたら、現実が追い詰められ、崖っぷちです。笑

 

ツインレイ の彼からも、まるでわたしの状況がわかっているかのような天と同じメッセージを受け取り、まず自己表現の場として思いついたのが、このブログです。

 

わたしの人生もいろいろあったといえば、ありましたが、それでもやはり自分特有の体験といえば、ツインレイ とトリプルレイ?に出逢ったことだと思いました。

 

でもこの体験、ツインレイ に出逢ってない人には全く伝わらないお話なので、わたしの周りには需要がありません。笑

 

ツインに出逢ってない人にツインのお話をしても、ふ~ん、そんなことあるんだ、程度だったり、場合によっては、勘違いでしょ?とか、おかしくなった、としか思われず、結局疲労してしまい、わかってもらえないという孤独を味わった経験、ありませんか?

 

きっとツインレイ に出逢ってない人には、『存在しないもの』ですから必要ない情報なんですよね。

 

せっかくなら、情報を必要としてくれる人と共有したいと思い、ブログにしました。

 

ブログをはじめてみて、まだ数日ですが、自分の内に自分の体験したことを溜め込むことの不健康さを感じました。

これは、自分の体験だけではありません。

自分の感じたこと、思うこと、考え、出来ること、出来ないこと、得意なこと、不得意なこと、好きなこと、嫌いなことなど、全て、自分を構成する要素を、わたしはこんな人間です!と、表に出すことは、世界に波紋を生み出すんです。

 

それは、良い悪いではなく、はじまり、を生むんです。

 

何もなかった世界に、はじまりを。

 

神様は、それが欲しいんです。

ほしいというより…

願っています。

 

あなたからみえる世界、あなたしか体験していない世界、それをもっと神様が創ったこの世界に出して、新しい世界を生み出してほしい。

そして、あなたが生み出した世界をどんどん楽しんで、どんどん創りあげて、循環させてほしい。

 

そんな風に感じました。

 

自分をこの世界に表現しないことは、きっと誰かの創った世界に受け身でいるだけになる。

せっかくあなたしか体験しなかったことを表現しなかったら、なかったことも同然。(もちろん、表現しないという表現の仕方もありますが、それはゼロのまま。表現したことで1になり、世界に出現する)

それは、大切なあなたという存在を、蔑ろにする行為なんです。

 

正直、勇氣が必要です。。

 

でも人間は、自分を表現することに喜びを感じるように創られているのだと思います。

アーティストの方は、実感されているのではないでしょうか。

 

今後、自己表現することがどんどん求められていく時代になっていきます。(今日の沖縄県民投票も、自分の想いを表出する場でしたね)

 

それが世界をクリエイトしていきます。

 

わたしもどんどん…とまではまだいきませんが(笑)自分を世界に表現してくことに慣れながら、世界をクリエイトする生き方にシフトしていこうと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ツインレイトリプルレイ journey , 2019 All Rights Reserved.