Got created the universe

ツインレイ 本当の姿。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

こんにちは。樂姫です。

 

 

 

氣がつけば、もう8月ですね。地球環境も、社会も、バタバタと慌ただしく動いているような印象があります。

 

 

 

個々でも、色々な変容が起こっているのではないでしょうか?

 

 

 

わたし自身も、激しい感情が起こることはなくなりましたが、そんな中でも、静かに内から、生まれる前に今世達成すると決めてきたことを、「迷いなく達成する!!」という心の立ち位置に導かれ、それは、自分の中の何かに、静かに蒼い炎が、灯されたような、そんな感覚になっています。

 

 

 

今の世界の陰陽、二元論の世界で、本当にどちらもとても大切であることの理解が深まり、まだまだ「はあ!?」と反応することもありますが、この理解が深まれば深まるほど、宇宙の完璧さとそこに神様の愛があることを、もっともっと感じられるのではないでしょうか?

 

 

 

ツインレイ は、今なにか自身の中にあるものに、相当向き合っているようで、その苦しさ?がわたしのハートに、ズキズキと届きます。

 

 

 

そんな感覚を受けると、「大丈夫かな?」と思ったりしていましたが、最近になって、今のツインの状況より、その先のツインレイ を感じられるようになりました。

 

 

 

わかりやすくお伝えすると、ツインが自身に向き合いながら、時に落ち込んだりネガティヴに陥ったりしていていても、そんな状況にわたし自身がフォーカスすることがなくなり、本来ツインレイ が持つ強い光、ツインレイ の本来のエネルギーを感じられるのです。

 

 

 

それは、凛としていて自信に満ち溢れ、全てを大きく包み込むような優しさと強さ、それでいて柔軟で、わたしはそんなツインの本来のエネルギーを感じると、涙が溢れて魂が震えます。

 

 

 

そう、これが本来のあなた…

 

 

 

なんの心配もなかった。。。

 

 

 

そして、そのエネルギーは、わたしの中にもあることに氣づきました。

 

 

 

それが、わたしたちの本当の姿。エネルギー。。。

 

 

 

いつでも、なにがあっても、このエネルギーを静かに感じると、わたしはすぐに本来のエネルギーに戻れるのです。

 

 

 

それは、エネルギーを充電しているような、元に戻るような、そんな感覚で、自分の中にパワースポットが直接あるようで、なんというラッキー!!笑

 

 

 

わたしだけが、このパワースポットを乱用するのもなんなので(笑)ハートにズキズキがくると、ツインを思い浮かべながら、ツインにも本来のエネルギーで満たされるように、エネルギーを送っています。

 

 

 

ちなみにトリプル?だと思っていた彼は、彼に合った地で癒され、必要なエネルギーを大地から受け取り、また意識に覚醒が起こったようで、大きな意識と一体化していってるようです。

 

 

 

全て、連動し螺旋状にうねりながら、龍のように上昇している姿が思い浮かびます。

 

 

 

必要なものが発生しては、消えていく。。

 

 

 

言葉で表現できない真理?が断片的に降り注いでいて、それがうまく一つに繋がらないのですが、ツインレイ と出逢ったことと、全ての真実は深く繋がっていて、いつかそれらがピタリと一つになる時がくるのかな?

 

 

 

わたしたちツインレイ に出逢ったものは、それを知ると決めた魂なのかもしれませんね。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ツインレイトリプルレイ journey , 2019 All Rights Reserved.