Got created the universe

ツインハート交流とトリプル?エネルギー交流

 
この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

こんにちは。樂姫です。

 

 

なんだか最近とっても忙しくなってきています。

 

 

皆さんはどうですか??

 

 

忙しいというのは、自分の望む世界を創るためのスタート地点にやっと立つことができ、そこに向かって次々と現実的に行動することが増えているからです。

 

 

なかなか甘くなくて、本氣を問われています。

 

 

そして、それは一つのことだけではなく、いろいろなことがすべて同時進行で来ているので、手一杯でツインの事を思い出す暇がない感じです。

 

 

わたしより、ずっと早くにツインレイ もトリプル?もこんな流れに入っていました。

 

 

ようやくわたしも覚悟ができて、この流れに入ってきた様な氣がしてます。

 

 

そんな感じで、バタバタしているので、わたしの意識下に2人があがってくることはあまりないのですが、不思議と少し前からツインレイ とのハートの交流が再開しました。

 

 

サイレントになり、ハート交流が強くなり、ずっと続いてきていたのですが、どういう訳か、わたしのツインレイ への執着心がなくなった時から、ぷっつりと感じなくなりました。

 

 

わたしのツインレイ へのおもいは、顕在意識では、9割以上執着心で構成されていたらしく(笑)執着心がなくなったら、ツインの彼へのおもいが認識できない時期があり、わたしの中に彼が居なくなったのかと思いました。

 

 

その上、ハートに彼からのエネルギーが送られてくるのまでわからなくなったので、こんな終わり方なの?と呆氣にとられたものです。

 

 

執着のない状態が、自分の中で定着した時、自分の中をしっかり感じてみたら、ちゃんと彼は居ました。笑

 

 

なぜここにきてハート交流が再開したのか謎ですが、これを感じるとツインの彼を思い出します。

 

 

そして、このせいでしょうか???

 

 

トリプル?の彼が、エネルギー交流を望み、エネルギーを飛ばす宣言をリアルタイムにしてきたのですが(笑)エネルギー交流しないのです。

 

 

わたしとトリプル?の彼、エネルギー交流がはじまった時に、2人とも好奇心旺盛なので、面白くなり実験をしていました。

 

 

離れていても遠隔でどこまで交流できるのか、お互いに意識を合わせて感じてみたりしていました。

 

 

それは、とてもリアリティーがありました。

 

 

意識を合わせなくても、トリプル?の彼が無意識でも時々エネルギーが飛んできて交流したりもしました。

 

 

それが、ツインレイ のハート交流が再開してから、トリプル?のエネルギー交流がキャッチ出来なくなるのですから、やはり同時に女性が受け取ることは出来ないようで、繋がっていくのは片方だけのようです。

 

 

そして、ツインレイ 男性の「破壊力」って、やっぱりハンパないのかもしれません。

 

 

女性にとって、ツインレイ 男性ほど強烈な生き物は居ないんじゃないでしょうか?笑

 

 

ただ、トリプル?の彼のエネルギーと交流することはありませんでしたが、彼が飛ばす金龍はずっとそばにいてくれたのがわかりました。

 

 

なんだか自分でもよくわからないことが起こっていますが、最近わたしの現実世界も、自分に必要ない事やご縁は、どんなにわたしが望んでも繋がらなかったり切れてしまったりすることが多くなってきているので、彼らとの関係も「おまかせ」でいくしかありませんね。笑

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ツインレイトリプルレイ journey , 2019 All Rights Reserved.