Got created the universe

ツインレイ (トリプルレイ)本領発揮していく時期

 
この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

こんにちは。樂姫です。

初めてツインレイ の彼をSNSで知った時、眩しすぎて苦手なタイプだったと書きました。(彼がツインと知る前です)

こんなにも綺麗で純粋な魂の男性がいるんだ!と驚きと同時に関わりたくないと思ったものです。

それだけわたしは荒んでいたんですね。笑

 

彼と自分を勝手に比べていたんですね。(無意識に)

そして、自分のもつ闇や汚さなどを見たくなかったんだと思います。

だから関わりたくないと思った。

 

今思えば、この時点で既に彼の光で自分の闇が映し出されていたんでしょうね。

ツインレイ あるあるですね。笑

 

その2ヶ月後くらいでしょうか?彼が瞑想中のわたしの身体に飛び込んできたのは。。

そこからですね。

あんなに輝いて見えた彼の、深〜い闇と誰にも心を開けない孤独みたいなものを感じるようになりました。

SNSの彼は、相変わらずみんなに希望を与えるような文章を綴っていて、輝いているのに、どうしてもその奥にある彼の孤独みたいなものを感じてしまう。

わたし的には、それが人間らしくて、親近感を持てました。(相当荒んでた。笑)

 

それから、彼の光も闇も彼の全部で、わたしの内側に抱える全てを見せてくれました。

もともと内観フェチだったのもあり、なにかあれば自分の内側にかえり、氣づきを得る作業を密かに楽しんでいたところもあります。(M気質)

 

最近になり、トリプルレイ?と思われる方と繋がり、この方にわたしは、とっても純粋で綺麗な魂だね、と言われました。

それは、わたしが初めてツインレイ の彼に感じたことと同じじゃないか!と驚きました。(そんなこと初めて言われるし)

 

相手の魂をこんな風に感じるのは、ツインレイ やトリプルレイの特徴かもしれませんね。

 

わたしはツインレイ と出逢い、彼へのおもいがあったからこそ、ここまで導かれ歩んでこれた道のりを、トリプルレイ?の彼は、一人でここまで歩んできたことに脱帽です。

 

どうやら彼ら(ツイン、トリプル?)は、地球規模ではなく宇宙規模の活躍が求められているようです。詳しいことは書けませんが…

 

彼らは、すでに天命がお仕事になっており、それに向かって一直線です。

本当にそれ以外のことは排除するほどのストイックさで、わたしは寂しい思いをしています。笑

 

彼らの生き方とは裏腹に、陰を担当するわたしがもたもたしていたため、かなり3次元世界で崖っぷちと言いますか、生き方をかえるよう選択を迫られています。

それを示すかのごとく、先ほど目の前(10cmくらい)が一面壁、というビジョンを見せられました。笑

抜けるには…

 

上しかないみたいです。涙

 

そんな現実もあり、トリプルレイ?の彼と繋がったのかもしれません。

 

2019年、いよいよツインレイ たちが本領発揮する時期がやってきました。

破壊と再生。。

調和のとれた地球のために、存分に光を放っていきましょう。

遠慮はいりません。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ツインレイトリプルレイ journey , 2019 All Rights Reserved.