Got created the universe

わたしの中のわたし?復活!!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

こんにちは。ご無沙汰してます。樂姫です。

 

 

なんだかブログを書く氣にならなくて、お久しぶりの投稿です。

 

 

世の中では今ものすごい勢いで、色々な事が起こっていますが、皆さま、どうお過ごしでしょうか?

 

 

あなたの観ている世界は、どんな世界にうつってる??

 

 

わたしは、コロナウイルスの出現により、なぜこのような物がこの世に現れたのか、そして騒がれているのか、実際どんなウイルスであるのか、などの興味かあり色々調べていました。

 

 

調べているうちに、報道されている事実と違う事や、報道自体が、当初の内容からどんどん矛盾した内容に変わっていき、最初からあたかもそうであったかのような報道の仕方に違和感がありました。

 

 

皆さま、ちょっと想像してみて下さい。

 

 

例えば、このコロナウイルス。

 

 

「存在しないウイルスであった」となったらどうでしょう?

 

 

目に見える物ではないので、誰にも認識出来ません。

 

 

人が実際何人亡くなっているかは、ここではさておき、わたしたちは何に怯え、何と戦っているのでしょう?

 

 

 

『情報』というものだけで、人はこんなに踊らされてしまうという事実がみえてきます。

 

 

もしも、ウイルスは自分自身の身体の中にいた常在細菌たちが、何かをきっかけに、自分を攻撃するウイルスに変化したものだったとしたら?(ガンと同じですね)

 

 

この発想はあながち間違えではないように感じています。(千島学説でこのような事を述べています)

 

 

インフルエンザが毎年、どこからやって来るのか不思議に思っていましたが、自分の中で条件が揃ったら発生すると考えたらしっくりきます。

 

 

では、なぜ移るような事が起こるのか?

 

 

これは、環境もあると思うのですが、意識が大きく影響しているのでは?と思っています。

 

 

ウイルスは移る、と信じる意識です。

 

 

例えば、100mを9秒で走る人が現れると、次々に同じように走れる人が出てくるのと同じ原理です。

 

 

自分で無理だと思ってきた事が可能にした人を見て、出来るんだ、と設定が変わった、という事です。

 

 

あ、このお話は、なんの根拠もないのですが、医療従事者として、沢山の病気の人を観てきた結果、このウイルス発生説が一番納得出来るんです。

 

 

だとしたら、ウイルスは人に移るものではない。

 

 

もしこれが事実でした、ってなったら、今社会で行われている事は、とんでもなくとんちんかんな事をしていることになります。

 

 

まあ、この話の真実はどうあれ、どんな情報を自身に与え信じるのか、というのは今後非常に大切になってきます。

 

 

あなたの世界は、情報で出来ている。。

 

 

 

「コロナウイルスへのおかしさ」から、たくさんの今まで明るみに出なかった情報が流出し始めました。

 

 

見える現象の変化が起こっている時、それ以上に、まだ現れていない原因の世界の変化を圧倒的に感じます。

 

 

陰謀論として、一言で終わらされてきた事が、陰謀ではなくただの事実である事を知り、価値観がくるりと裏返っていく。

 

 

正しいと思っていた事が、まるっきり逆の事だった、と氣づく事がどんどん増えていく。

 

 

まだ、情報として知らない方がいるかもしれないので、ワードとして挙げておきますので、ご自身で情報収集してみて下さい。

 

 

ここで説明できたらいいのですが、わたしは感覚でざっくり受け取るタイプなので、細かく説明する事とか苦手なんですね^^;

 

 

大量逮捕(ハリウッドスター)、ディープステート(DS)、ビルゲイツ、5G、予防接種、マイクロチップ、スーパシティー構想、偽天皇、昭和天皇、原子爆弾投下、アドレナクロム、子どもたちの大量救出、トランプ、ホワイトハット、Qアノン、環境ビジネス、などです。

 

 

まだまだ沢山のわたしの知らない事実もあると思いますが、世界で起こっている事、日本の情報かいかに事実から遠いものにされているのかにそろそろ氣がつき、目覚めなければいけません。

 

 

このような情報に触れる事で、日本で報道されている事のおかしさがみえてきます。

 

 

例えば、コロナ流行真っ只中に、なぜか、災害避難が必要になったら感染からどう乗り切るか?という報道をみました。

 

 

なぜなにも起こってないのに急にそんな話が出てくるのか?と違和感が半端なかったのですが、その1か月後?くらいに、大雨の被害です。。

 

 

日本人覚醒がとても遅れていると思います。

 

 

日本がキーワードといわれていますが、今、外国の方々の目覚めの方が早いようです。

 

 

 

スピリチュアルも大切ですが、現実で起こっている事を知り、では、どうありたいか?自分はなにを望むのか?なにを選択し、なにを自分の世界に残すのか?などを、どんどん実践していかなければいけません。

 

 

わたしは、この裏表の世界を知り、なにかが目覚めました。

 

 

いえ、目覚めたというより、眠ってしまっていたなにかが、力を取り戻し、元に戻ったという感覚に近いかもしれません。

 

 

これは、なにか特別大きな氣づきというものではなく、穏やかに感覚として戻ってきました。

 

 

以前に、娘の生命にかかわる状況があった時、この感覚が根底にある事を感じていました。

 

 

自分にはなす術もなく、娘は死んでしまうかとしれない、という顕在意識では、大きな不安のなかで混乱していましたが、潜在意識では、どっしりと落ち着いた感覚で、そんな事は選択しない、あり得ない、というような揺るぎないパワーのようなものがものすごい勢いで流れていました。

 

 

娘が生命の危機を乗り越えてから、またわたしは、現実世界に飲み込まれていき、眠っていきました。

 

 

あの時の感覚が戻ってこない、とずっと思っていたのですが、数ヶ月前に、コロナをきっかけに自然と戻ってきたのです。

 

 

この感覚は、わたしの軸を完全に動かぬものとし、ある意味、頑固じじいのようです。笑

 

 

でもこれは、わたしがわたしを信じる力です。

 

 

もう2度と裏切らない!(今日、人生で1番自分を裏切った時に出来た思い込みに氣付き解放されました)という強い自分への信頼。

 

 

自分への信頼で、わたしはなにものからも自由になる。

 

 

この先、なにがあろうとも、わたしがそれを受け入れない限り(裏切らない限り)抑圧できるものはなにもないのです。

 

 

情報もたくさんあり、なにが本当でなにが嘘なのか見抜けない事も多いと思いますが、感覚が研ぎ澄まされていけば、自分に必要なものがわかります。

 

 

なにを根拠に?と言われるのですが、根拠はわたしがそう思うから、というジャイアン的思考です。笑

 

 

驚くべきは、このジャイアン、ツインレイにさえ、ひれ伏せません!笑

 

 

なにものにも揺るがない、圧倒的エネルギー…

 

 

わたしの中に、静かに情熱的に渦巻いています。

 

 

今後、さらなる変化が起こり、人々を揺さぶり動揺される事か多くなってくると思います。

 

 

わたしの中でですが、少し前から、キーワードとして、年末までに、身体を整える事と、心の上でも、自分にとって本当に大切なものはなにか?なにを残し、なにを手放すかの整理をしなきゃ、といわれています。

 

 

ツインレイに出逢われている皆様は、心の事は散々やってきていると思うので、そのまま延長してやって頂ければいいのですが、身体をしっかりデトックスし、腸内環境を整える事、ミトコンドリアを元氣にする事、天然塩、ミネラル群をしっかりとり、自然なビタミンCをとる事、適度な運動を行った方がいいと思います。

 

 

あと、習慣も見直した方がいいかもしれません。例えば、飲んでいるサプリなど本当にそれが必要なのか?

 

 

薬を飲んでいる方は極力減らしていき、いずれ断つ事。

 

 

コロナであれなんであれ、結局はご自身の身体が全てを治してくれる。

 

 

薬は対症療法といって、症状を一時的に楽にするだけで、必ず副作用があり、肝臓に負担をかけ、身体を酸性に傾けます。

 

 

病気を治すのは薬ではなく、自身の中の細菌たちです。ウイルスを食べてくれます。

 

 

頼れるのは、自分の中の細菌たちなのです。

 

 

細菌やミトコンドリアは、弱アルカリを好みます。

 

 

除菌も常在細菌を殺してしまう行為なので、やめて下さいね。

 

 

身体の真実も随分ねじ曲がった情報が信じられており、こちらも同時に色々実践しながら、追求中です^ ^

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
樂姫
ツインレイと出逢い、いよいよ執着を手放し自分らしく生きていくこと、表現していくことをはじめようとしていたその時、思ってもいなかった人と繋がりました。そしてツインレイでなければ起こらないことも経験し、彼をトリプルレイというのかわかりませんが、とにかく天は急がれておられるように感じ、わたしの体験とお伝えしたいことを綴っています。必要な方に届きますように。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ツインレイトリプルレイ journey , 2020 All Rights Reserved.